福岡福祉向上委員会

記事一覧(58)

第1回福福読書会のお知らせ「介護再編~介護職激減の危機をどう乗り越えるか~」

福岡福祉向上委員会「第1回福福読書会」開催のお知らせです。読書が大の苦手な代表大庭が、まさかの読書会を企画(笑)ファシリテーター:倉員知子さん(福岡市保健福祉局 福祉人材検討担当主査)第12回福福セミナーのファシリを務めていただいた倉員知子さんとの打ち合わせの中で生まれたスピンオフ企画です。今回の題材は「介護再編~介護職激減の危機をどう乗り越えるか~」(武内和久 藤田英明 共著)全く読まれてなくても構いません。読んでてくれたら、モアベター。ファシリの倉員さんと一緒にゆっくりと読み解いていきます。倉員さんがザ読書会の秘技を披露してくれるようです(笑)本は購入されて、持参してくださいね。10月30日(火)19時~20時30分 会場は赤坂のOnRAMP会議室Aです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は500円、メンバー・学生参加費は300円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)ソフトドリンクとお菓子を軽く準備させていただきます。定員10名です。少人数で一緒に読書の秋を楽しみましょう。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第1回読書会参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。

【第12回福福セミナーのご報告~代表大庭が丸裸に(笑)~】

昨晩のOnRAMP!福岡で一番熱く燃え上がった場所だったのではないでしょうか。今回のテーマは、「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」。ファシリテーターを倉員知子さん(福岡市の福祉人材検討担当主査)に務めていただきました。参加者は32名。初参加の方もなんと11名!北九州や佐賀県からのご参加もあり、熱気むんむんでした。まずは、倉員さんと代表大庭のトークセッション。「福祉に入ったきっかけ」「福祉の世界に何に魅せられたか?」「大事にしたいことは何?」そして「これから福岡の福祉を、どうしていきたいか?」倉員さんや参加の皆さんに語りかけながら、自分の福祉の原点や想い、そして、福岡の福祉のこれからが、短時間の間に自分の脳の中で整理されていく・・・こんな時間が必要なんですね。その後は、皆様方の時間。おのおのがチームの中で想いをさらけ出す。みなが生き生きと清々しい(すがすがしい)表情なのが印象的でした。そのあとは、その想いをみんなでシェア。最後に、自分へのギフト。倉員さんの美しい進行のおかげで、胸が熱く、脳は冷静に、未来への展望が拓ける時間となりました。懇親会もその熱気は収まらず、幸せのお裾分けなどもあり、皆さん最高の笑顔で帰路につかれました。ファシリテーターの倉員さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、イベントの予告です。まずは初の試み。今回イベントのスピンオフ企画である、第1回福福読書会。「介護再編」という本を皆で読み解いてまいります。平成30年10月30日(火)19時から、会場は赤坂のOnRAMPです。そして、平成30年11月20日(火)は第13回福福おしゃべり庭。テーマは「こんな未来を描きたい!こんな未来を創りましょう!~聴こう。学生のナマの声!語ろう。福祉のこれからを!~」ファシリテーターは福岡介護専門学校校長の小笠原靖治さん、現役学生さんたちに参加いただきます。会場は赤坂のOnRAMPです。いずれも詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

※満員御礼※ 未来をつくるkaigoカフェ ファシリテーター養成講座 in Fukuoka

「地域で居場所づくりができるケア職の輪を広げたい!」~地域に必要なカフェやコミュニティがつくれる人材を育成する講座を開催し、地域のつなぎ役となる人のネットワークをつくります!~お待たせしました!九州初上陸の【未来をつくるkaigoカフェ ファシリテーター養成講座】が平成31年1月に福岡で開催されます。講師はもちろん、kaigoカフェ代表の高瀬比左子さん。この講座は、2012年7月より高瀬比左子さんが東京で開催されている【未来をつくるkaigoカフェ】を地域でも広げたいという想いの結晶です。医療福祉分野で働く方はもちろんのこと、地域支援やコミュニティづくりなどに携わる方には最適の講座です。この講座を受講し、あなたも「居場所づくり」始めてみませんか?日時:平成31年1月19日(土)11~18時 その後、19時より懇親会場所:福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」   福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4階費用:3000円(テキスト代込み) ※懇親会は別途3500円※クラウドファンディング資金を活用した特別価格です!定員:先着50名主催:福岡福祉向上委員会(創立2周年記念事業)共催:NPO法人未来をつくるKaigoカフェ後援:福岡市※詳細はディスカッションに貼りつけてあるチラシをご覧ください。※このイベントは「参加予定」を押すだけではお申し込みとなりません。受付アドレス fukufukuupup@gmail.com へ「kaigoカフェ参加希望」と明記の上、「お名前」「所属」「電話番号」「メールアドレス」「懇親会の出欠」を添えて、メールにてお申し込みください。複数でのお申込の際は全員のお名前をご明記ください。折り返し、入金方法をお知らせいたします。入金の確認をもって、正式な受付とさせていただきます。

※満員御礼 第12回福福セミナー開催のご案内「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」

福岡福祉向上委員会「第12回福福セミナー」開催のお知らせです。第12回のテーマは、「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」講師は、当委員会代表の大庭と福岡市役所の福祉人材検討担当者とのセッション形式で行います。10月11日(木)19時~20時 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は1000円、メンバー・学生参加費は500円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)セミナー終了後の20時~21時、同会場にて講師、委員を交え、懇親会を行います。こちらは会費1000円です。お酒・おつまみを軽く準備させていただきます。定員20名ですが、会員先行受付させていただいてますので、残り16名様にて締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。福祉業界には人が来ないと言われていますが、本当にそうでしょうか。私は、皆で何かアクションを起こすことでそれを払拭できるのではないかと活動を行っています。福岡市役所にも、今年度より「福祉人材検討担当」という専門部署が出来て、本気モードが漂っております。11月10日に行う【FukuokaFukushiFes.2018】にも、大きな期待が寄せられ、今年は専門学校の学生さんとタイアップした企画運営を行います。相当の来場を見込んでおります。そんな流れの中で、皆さんと一緒に福岡ならではの人財確保を考え、実践に繋げたいと思っています。こんなこと考えたりしてる方、大歓迎!何かやり始めたいけど、何からやれば??こんなことしたいけど、誰と相談すれば??こんな人巻き込みたいけど、どうしたらいい??自分たちの未来、これからを担う方々の未来のために、「フクオカモデル」を一緒に考え、一緒に創りましょう。ぜひとも参加できるようにスケジュールを空けてくださいませ~。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第12回セミナー参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」「懇親会の出欠」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。

【第12回福福おしゃべり庭のご報告~マインドフルネスな夜~】

昨晩のおしゃべり庭は、いつもとは雰囲気が異なり、厳かな空気が漂う時間を皆さんと共有いたしました。今回のテーマは「『今、ここ』にある私に気づく。~巷で流行の「マインドフルネス」って?(福祉編)~」。ファシリテーターは山下和美さん(学校法人麻生塾)に務めていただきました。参加者は21名。初参加の方も4名いらっしゃいました。概要をお伝えいただき、さっそく5分間の瞑想。呼吸に注意を向ける雑念を手放す途中、注意それながらも、呼吸に集中。5分後にそっと目を開けると、不思議な感覚が・・・身体が軽いような、頭がすっきりしたような、心のモヤモヤが晴れたような。その後、マインドフルネスイーティング・マインドフルネスリスニング・コンパッションを体験し、終了時の皆さんの表情もいつになく神妙な感じです。人と向き合う福祉のお仕事に就く私たちにとって、このような時間はとても大切なのかもしれませんね。私も今朝は6時前に起床し、5分間の瞑想を行い、一日のスタートを切りました。クリアな頭で仕事に集中できています。ファシリテーターの山下さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、次回イベントの予告です。平成30年10月11日(木)第12回福福セミナーです。テーマは「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」当委員会代表の大庭と福岡市の福祉人材検討担当者とのセッション形式で行います。会場は赤坂のOnRAMPです。詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

第12回福福おしゃべり庭のご案内

福岡福祉向上委員会「第12回福福おしゃべり庭」開催のお知らせです。第12回のテーマは、「『今、ここ』にある私に気づく。 ~巷で流行の「マインドフルネス」って?(福祉編)~」ファシリテーターは山下和美さん(学校法人麻生塾 麻生医療福祉専門学校福岡校 校長代行補佐)です。皆さん!マインドフルネスって体験されたことありますか?今回は、最近よく耳にするマインドフルネスというものを、短い時間ですが味わっていただくおしゃべり庭です。マインドフルネスは、「方法はいろいろ、場所も時間もお好きなように!」という感じで気軽にできる「自分の感情や思考に気づくトレーニング」です。自分自身に気づくことで、福祉や介護への関わり方も変わるかもしれませんね。「いらっとする自分をどうにかしたい」「穏やかな気持ちで介護にのぞみたい」そんな方へお勧めです。日時は9月18日(火)19時~20時30分、 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)メンバーさんの参加料は500円です!一般の方は1000円。当日の入会も可能です。(年会費1000円)定員は20名ですが、メンバー先行申し込みをいただいておりますので、先着15名様にて、締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第12回おしゃべり庭参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!定員いっぱいとなる前の、お早目のお申し込みをお勧めいたします。福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。初めてのご参加の方も数多くいらっしゃいます。温かな安心できる雰囲気の中で、福祉の仕事の魅力を再確認してみませんか?心よりお待ちしております。

【第11回福福セミナーのご報告】

皆さんは「働き方改革」って言葉を聞いて、何を思い浮かべ、何を考えますか?今回のセミナーは「福祉業界における働き方改革のすすめ〜『ここで働きたい!』をつくってみませんか〜」。講師は伴芳夫さん(社会保険労務士法人アドバンス 代表社員 )に務めていただきました。当日のキャンセルもあり、参加者は14名。これも酷暑の影響でしょうか。今回は会場も、働き方改革を実践しているアドバンスさんのオフィスをお借りしました。このオフィスには働きたくなる工夫がいっぱい。それだけでも学びになります。いつもと異なる雰囲気の中、優しい口調の伴さんから、私たちの誤った認識や社会の誤解を厳しく伝えていただきました。「福祉業界は特別だから。」「中小事業者は難しい。」出来ない言い訳を言うのはたやすい。こんな状況だからこそ、やらなければならないのに・・・簡単にできることから始めよう。簡単にできることもたくさんある。そんな気付きをいただけました。懇親会は、暑い中現場で奮闘されている皆さんへ委員会からお寿司を奮発させていただきました。伴さんからも、たくさん差し入れをいただき、皆さん大喜び!セミナーの熱気もそのままに、懇親会も大盛り上がりでした。講師の伴さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、次回イベントの予告です。平成30年9月18日(火)第12回福福おしゃべり庭です。テーマは「『今、ここ』にある私に気づく。~巷で流行の「マインドフルネス」って?(福祉編)~」ファシリテーターは山下和美さん(学校法人麻生塾)、会場は赤坂のOnRAMPです。詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

第11回福福セミナーのご案内「福祉業界における働き方改革のすすめ〜『ここで働きたい!』をつくってみませんか〜」

福岡福祉向上委員会「第11回福福セミナー」開催のお知らせです。第11回のテーマは、「福祉業界における働き方改革のすすめ〜『ここで働きたい!』をつくってみませんか〜」講師は伴芳夫さん(社会保険労務士法人アドバンス 代表社員 )です。8月9日(木)19時~20時 会場はいつものOnRAMPを飛び出し、働き方改革を実践したオフィス「アドバンス」さんで実施いたします。いつもと異なりますのでご注意を!社会保険労務士法人アドバンス:福岡市中央区舞鶴2丁目2-11 富士ビル赤坂8F(赤坂OnRAMPから、北へ徒歩3分)一般参加は1000円、メンバー参加費は500円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)セミナー終了後の20時~21時、同会場にて講師、委員を交え、懇親会を行います。こちらは会費1000円です。お酒・おつまみを軽く準備させていただきます。定員20名ですが、会員先行受付させていただいてますので、残り17名様にて締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。8月のセミナーは、いつもと切り口を変えて、労務のプロフェッショナルのお話。それも、「働き方を変えること」が「人財確保」に繋がるという素敵な話です。それを既に実践されているのが「アドバンス」さん。「クライアントさんに勧める前に、まずは自社から!」ということで、働き方改革をハード・ソフト両面から行われ、成果を出されています。そのオフィスを実際に皆さんに体感してもらいつつ、福祉のクライアントさんを多く持つ伴代表が、委員会のみなさんにこっそりとその秘訣を伝授してくれるセミナーです。福祉現場で働く方が活かせる話も盛りだくさんです。働く環境を整えることが、職員満足度、利用者支援の質の向上に必ず直結いたします。ぜひこの機会をお見逃しなく!あっという間に埋まりそうなので、8月のシフトが固まらないうちに、参加できるようにスケジュールを空けてくださいませ~。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第11回セミナー参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」「懇親会の出欠」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。

【第11回福福おしゃべり庭のご報告】

「わ~~~!それ!あるある\(^o^)/」「そう言われると、すっごく響きますよね~」コミュニケーションタイプで4つに分かれた各グループから、歓声や悲鳴(笑)、そして納得の承認の声が聞こえます!7月17日のおしゃべり庭のテーマは「20代30代大歓迎!創ろう!自分のトリセツ! ~円滑なコミュニケーションの為に~」ファシリテーターは福岡福祉向上委員会の西野カナこと原摩利香さん(産業カウンセラー)につとめていただきました。←「ここ大事です(笑)」一般参加者14名、委員参加8名、計22名の参加でした。まずは診断テストで自分のタイプを知っていただきます。各グループファシリを務める委員さんもきれいに4つのタイプに分かれて、グル―プワークをしながら、自分の「トリセツ」を完成させていきます。同じタイプの中での心地よさ、共感をしっかりと感じたあとは、他のグループの情報を共有。違うタイプの特性を知り、苦手な上司を思い浮かべたり、思い違いをしていた自分の反省をしたり・・・大事なのは、「自分を知ること・知ってもらうこと」「相手を知ろうとする姿勢」「組織はいろんなタイプがいるから成り立っているということ」。そんなことを参加した皆さんが実感されたのではないかと思います。ファシリの原さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。今回の参加費は全額、今回の豪雨被害に遭われた被災地の皆さんへ、「社会福祉法人福岡県共同募金会福岡市支会」を通じ、皆さんの想いをこめて、寄付をさせていただきました。一日でも早い復興を、切にお祈り申し上げます。では、次回イベントの予告です。平成30年8月9日(木)第11回福福セミナーです。テーマは「福祉業界における働き方改革のすすめ〜『ここで働きたい!』をつくってみませんか〜」講師は伴芳夫さん(社会保険労務士法人アドバンス 代表社員 )です。会場はOnRAMPを飛び出し、働き方改革を実践したオフィス「アドバンス」さんで実施いたします。詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

第11回おしゃべり庭開催のご案内「20代30代大歓迎!創ろう!自分のトリセツ! ~円滑なコミュニケーションの為に~」

福岡福祉向上委員会「第11回福福おしゃべり庭」開催のお知らせです。第11回のテーマは、 「20代30代大歓迎!創ろう!自分のトリセツ! ~円滑なコミュニケーションの為に~」ファシリテーターは産業カウンセラーの原摩利香さんです。コミュニケーションって、福祉現場における永遠の課題ですよね。同僚や上司や利用者さんと・・・なんで上手くいかないんだろうとお悩みの方も多いと思います。そこで今回は、自分を分析して、自分に合った円滑なコミュニケーションの取り方をマニュアル化しちゃおうって算段です。20代、30代でない方でも参加は大丈夫です(笑)「もっと、他人とうまく関わりたいとお望みの方」「人と会話をした後で、自己嫌悪に陥ったことがある方」「職場にもっと仲良くなりたいなという人がいる方」そんな方へお勧めです。日時は7月17日(火)19時~20時30分、 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)メンバーさんの参加料は500円です!一般の方は1000円。当日の入会も可能です。(年会費1000円)定員は20名ですが、メンバー先行申し込みをいただいておりますので、先着10名様にて、締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第11回おしゃべり庭参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!定員いっぱいとなる前の、お早目のお申し込みをお勧めいたします。福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。初めてのご参加の方も数多くいらっしゃいます。温かな安心できる雰囲気の中で、福祉の仕事の魅力を再確認してみませんか?心よりお待ちしております。

【第10回福福セミナー実施のご報告】

「QOLって、いったいなんですか?」福祉の世界にいるものであれば、日常使う言葉である「QOL」。講師の大橋さんのお話は、穏やかな口調による問いから始まりました。6月14日「第10回福福セミナー」のテーマは「利用者とスタッフのQOLを上げよう!〜介護付きの外出旅行サービスの試み〜」。講師は大橋日出男さん(NPO法人あすも特注旅行班 代表理事)。一般参加者17名、委員参加6名、計23名の参加でした。「バリアは、人にあるのでなく、社会にある。」「人が作ったバリアなら、人の手で克服できる。」その様々な「バリア」を様々な手法で克服し、高齢者・障がい者があたりまえのように旅やレジャーにいざなう素敵なお仕事。ご利用者の旅での笑顔のために、並々ならぬ「克服」をされていることを思い知りました。さすがプロフェッショナル。皆さんの唸り声が聞こえてきます。餅は餅屋。介護付き旅行は「あすも」。多くの方がそう感じたセミナーでした。ちなみに大橋さんの言う本日の「QOL」は、意欲、自己実現、そして越境でした。奥深いですね。終了後の懇親会も大盛り上がり。大橋さんはひっぱりだこでした。講師の大橋さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、次回イベントの予告です。平成30年7月17日(火)第11回福福おしゃべり庭です。テーマは「20代30代大歓迎!創ろう!自分のトリセツ!~円滑なコミュニケーションの為に~」ファシリテーターは原摩利香さん(産業カウンセラー)です。詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二