福岡福祉向上委員会

記事一覧(65)

第2回福福読書会のご案内「フィードバック入門 ~耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術~」

福岡福祉向上委員会「第2回福福読書会」開催のお知らせです。第1回が好評につき、さっそくの第2弾です!ファシリテーター:倉員知子さん(福岡市保健福祉局 福祉人材検討担当主査)※写真奥の心配そうな顔の女性です(笑)福福読書会は、第12回福福セミナーのファシリを務めていただいた倉員知子さんとの打ち合わせの中で生まれたスピンオフ企画です。今回の題材は「フィードバック入門 ~耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術~」(PHPビジネス新書・著者 中原 淳氏 )福祉や介護の現場でお悩みの主任さん・リーダーさん。管理職の皆さん!育成やコミュニケーションのヒントを得ませんか?ABD(Active book dialogue)方式で読みますので、本だけ持参していただければ、読まずに参加しても大丈夫です。読んでてくれたら、モアベター。ファシリの倉員さんと一緒にゆっくりと読み解いていきます。本は購入されて、持参してくださいね。書評「年上の部下、育たない若手……多様化する人材に対応できず、部下育成がおろそかになっている現代のマネージャーたち。そんな悩みを解決する、日本の企業ではあまり知られていない人材育成法、それが『フィードバック』。……入門書にして決定版の1冊。」12月20日(木)19時~21時 会場は赤坂のOnRAMP会議室Aです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は500円、メンバー・学生参加費は300円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)ソフトドリンクとお菓子を軽く準備させていただきます。定員10名です。少人数で一緒に読書を楽しみましょう。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第2回読書会参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。

※満員御礼! 第13回福福セミナー開催のお知らせ「俺は寝たきりになるけれど・・・~福祉職への渾身脱力のエール~」

福岡福祉向上委員会「第13回福福セミナー」開催のお知らせです。第13回のテーマは、「俺は寝たきりになるけれど・・・~福祉職への渾身脱力のエール~」。講師は車椅子ライダー/100万人に一人の病気PLS患者の落水洋介さん(愛称オッチーさん)。最近はTV出演などで、メディアへの露出も絶賛増加中です。12月13日(木)19時~20時 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は1000円、メンバー・学生参加費は500円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)セミナー終了後の20時~21時、同会場にて講師、委員を交え、懇親忘年会を行います。こちらは会費1000円です。お酒・おつまみを軽く準備させていただきます。定員20名ですが、会員先行受付させていただいてますので、残り14名様にて締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。「人生で今が一番楽しい!」そう言い切られるオッチーさん。現在は小中学校でキャリア教育の話をされたり、北九州のデイサービス「つなぐ」さんの広報部長として、ご活躍中です。そんなオッチーさんから委員会の皆さんへ、よりポジティブに生きていき、よりポジティブに発信していくための秘訣を伝授していただきます。明るく朗らかで、そしてユニークなオッチーさんの語りの中には、生きていく尊さや大切さがしっかりと込められています。あっという間に埋まりそうなので、12月のシフトが固まらないうちに、参加できるようにスケジュールを空けてくださいませ~。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第13回セミナー参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」「懇親会の出欠」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!定員20名いっぱいとなる前の、お早目のお申し込みをお勧めいたします。福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。オッチーさんのブログhttps://ameblo.jp/1982100719821007/

【第13回福福おしゃべり庭のご報告~学生さんの清き想いと向き合えた時間~】

私たちはすぐに「今どきの若いひとは~」だとか、「今の学生は~」と十把一絡げに評価をしがちです。そんな自分を恥ずかしく思い、これからの福祉に大いなる期待と希望を感じた「おしゃべり庭」でした。今回のテーマは、「こんな未来を描きたい!こんな未来を創りましょう!~聴こう。学生のナマの声!語ろう。福祉のこれからを!~」ファシリテーターは福岡介護専門学校校長の小笠原靖治さん。参加者26名、内 現役の介護福祉士養成校の学生さんが8名、留学生も2名参加してくれました。最初は、緊張感漂う学生さんたち。「むむっ!今日のセッションは盛り上がるだろうか?」と心配する大人たち。しかし、小笠原校長の軽妙な導入とグループファシリや大人の皆さんの包み込むような優しさと進行に、次第に緊張が解きほぐれ、学生さんたちも福祉への想いを熱く語り始めました。大人たちも、自分たちが福祉職を目指したきっかけや新人時代の失敗談などを赤裸々に語ってくれ、「お互いに同じベクトルを向きながら、自分たちも楽しみながら、ご利用者たちにも楽しい日々を過ごしてもらいましょう」と、しっかりと誓いあいました。終了後もまだまだ語り足らず、あちこちで想いをぶつけ合う光景に、胸が熱くなりました。ファシリテーターの小笠原校長、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、次回以降のイベントの予告です。平成30年12月13日(木)は第13回福福セミナー。テーマは「俺は寝たきりになるけれど・・・~福祉職への渾身脱力のエール~」講師は車椅子ライダー/PLS患者の落水洋介さん。最近はTV出演などで、メディアへの露出も絶賛増加中です。終了後に講師を交え、プチ忘年会も実施いたします。会場は赤坂のOnRAMPです。そして、好評につき第2回福福読書会。次回は「フィードバック入門」という本を皆で読み解いてまいります。平成30年12月20日(木)19時から、会場は赤坂のOnRAMPです。いずれも詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

※満員御礼 第13回福福おしゃべり庭のご案内「こんな未来を描きたい!こんな未来を創りましょう!~聴こう。学生のナマの声!語ろう。福祉のこれからを!」

福岡福祉向上委員会「第13回福福おしゃべり庭」開催のお知らせです。第13回のテーマは、「こんな未来を描きたい!こんな未来を創りましょう!~聴こう。学生のナマの声!語ろう。福祉のこれからを!~」ファシリテーターは小笠原靖治さんです。(社会福祉法人敬愛園 福岡介護福祉専門学校 理事・校長、福岡県介護福祉士会 理事・福岡支部長)福祉の担い手不足が叫ばれる昨今、さまざまな施策を行政は打ち出しています。しかしながら、なかなかカンフル剤は見当たらないのが現状です。そんななか、当委員会では学生を招き、福祉が選ばれる職場であるためにどうあるべきであるのかを、共に本音ベースで語り合う場を作りました。学生から福祉従事者へ福祉従事者から学生へお互いのやり取りの中から、これから目指すべきものややるべきことを見つけたいと考えています。日時は11月20日(火)19時~20時30分、 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)学生さんは無料!メンバーさんの参加料は500円です!一般の方は1000円。当日の入会も可能です。(年会費1000円)定員は20名ですが、学生さん枠が10名、大人枠はメンバー先行申し込みをいただいておりますので、先着8名様にて、締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第13回おしゃべり庭参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!定員いっぱいとなる前の、お早目のお申し込みをお勧めいたします。福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。初めてのご参加の方も数多くいらっしゃいます。温かな安心できる雰囲気の中で、福祉の仕事の魅力を再確認してみませんか?心よりお待ちしております。

IT活用による離職激減実践セミナー(10/31)のご案内

福岡福祉向上委員会では福岡市が主催する『Fukuokaケア・テックコンソーシアム』事業に関わらせていただくこととなりました。当事業のスタートにおいて、下記の要領でキックオフセミナーを開催いたします。ICTを活用し離職者低減を実現された社会福祉法人スマイリング・パーク理事長 山田一久様による先行事例の紹介と、本事業についての説明を行ないます。どなたでも、無料でご参加いただけます。(個人でも、事業所単位でも構いません)山田理事長の話は、IT活用の観点のみならず、利用者さんと職員さん、そして自分自身のこれからの為にもぜひとも聞いていただきたい話です。代表の大庭は、今春に山田理事長の話を聞いて、即見学をさせていただき、愕然と致しました。1.日時 2018年10月31日(水)15時~17時(受付開始14時30分)2.場所 福岡市市民福祉プラザ・ふくふくプラザ1階ホール     (住所:福岡市中央区荒戸3丁目3−39)3.参加費 無料4.定員 事前申込 先着250名(1事業者複数名のお申し込みも可能です。)5.内容①講演(15:10~16:40) 「驚きの実践報告~ICT導入により、こんなに変わった職員満足度!こんなに減った離職率!~」 講師:社会福祉法人スマイリング・パーク理事長 山田 一久 様②コンソーシアム事業説明(16:40~17:00)6.お申込方法名簿作成のため下記のURLよりお申し込みにご協力ください。https://goo.gl/forms/1mI6Xir75CgKEzKu1【講師紹介】山田 一久 様社会福祉法人スマイリング・パーク理事長(宮崎県都城市)1970年7月6日 宮崎県都城市 生まれ。事業所へのICT導入を積極的に行い平成27年度の離職率は2%。低い離職率でサービスの向上を実現させる。

第1回福福読書会のお知らせ「介護再編~介護職激減の危機をどう乗り越えるか~」

福岡福祉向上委員会「第1回福福読書会」開催のお知らせです。読書が大の苦手な代表大庭が、まさかの読書会を企画(笑)ファシリテーター:倉員知子さん(福岡市保健福祉局 福祉人材検討担当主査)第12回福福セミナーのファシリを務めていただいた倉員知子さんとの打ち合わせの中で生まれたスピンオフ企画です。今回の題材は「介護再編~介護職激減の危機をどう乗り越えるか~」(武内和久 藤田英明 共著)全く読まれてなくても構いません。読んでてくれたら、モアベター。ファシリの倉員さんと一緒にゆっくりと読み解いていきます。倉員さんがザ読書会の秘技を披露してくれるようです(笑)本は購入されて、持参してくださいね。10月30日(火)19時~20時30分 会場は赤坂のOnRAMP会議室Aです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は500円、メンバー・学生参加費は300円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)ソフトドリンクとお菓子を軽く準備させていただきます。定員10名です。少人数で一緒に読書の秋を楽しみましょう。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第1回読書会参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「携帯番号」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。

【第12回福福セミナーのご報告~代表大庭が丸裸に(笑)~】

昨晩のOnRAMP!福岡で一番熱く燃え上がった場所だったのではないでしょうか。今回のテーマは、「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」。ファシリテーターを倉員知子さん(福岡市の福祉人材検討担当主査)に務めていただきました。参加者は32名。初参加の方もなんと11名!北九州や佐賀県からのご参加もあり、熱気むんむんでした。まずは、倉員さんと代表大庭のトークセッション。「福祉に入ったきっかけ」「福祉の世界に何に魅せられたか?」「大事にしたいことは何?」そして「これから福岡の福祉を、どうしていきたいか?」倉員さんや参加の皆さんに語りかけながら、自分の福祉の原点や想い、そして、福岡の福祉のこれからが、短時間の間に自分の脳の中で整理されていく・・・こんな時間が必要なんですね。その後は、皆様方の時間。おのおのがチームの中で想いをさらけ出す。みなが生き生きと清々しい(すがすがしい)表情なのが印象的でした。そのあとは、その想いをみんなでシェア。最後に、自分へのギフト。倉員さんの美しい進行のおかげで、胸が熱く、脳は冷静に、未来への展望が拓ける時間となりました。懇親会もその熱気は収まらず、幸せのお裾分けなどもあり、皆さん最高の笑顔で帰路につかれました。ファシリテーターの倉員さん、ご参加いただいたみなさん、支えていただいている委員の皆さんに厚く感謝申し上げます。では、イベントの予告です。まずは初の試み。今回イベントのスピンオフ企画である、第1回福福読書会。「介護再編」という本を皆で読み解いてまいります。平成30年10月30日(火)19時から、会場は赤坂のOnRAMPです。そして、平成30年11月20日(火)は第13回福福おしゃべり庭。テーマは「こんな未来を描きたい!こんな未来を創りましょう!~聴こう。学生のナマの声!語ろう。福祉のこれからを!~」ファシリテーターは福岡介護専門学校校長の小笠原靖治さん、現役学生さんたちに参加いただきます。会場は赤坂のOnRAMPです。いずれも詳細は後日、告知いたします。お楽しみに!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。ご興味ある方はお気軽にご参加くださいませ。これからも、とにかく丁寧に。そしてゆるやかに。委員会の存在がじんわりと浸透していくことを願っております。そして、どこかの誰かの支えになれればと。福岡福祉向上委員会 大庭欣二

※満員御礼※ 未来をつくるkaigoカフェ ファシリテーター養成講座 in Fukuoka

「地域で居場所づくりができるケア職の輪を広げたい!」~地域に必要なカフェやコミュニティがつくれる人材を育成する講座を開催し、地域のつなぎ役となる人のネットワークをつくります!~お待たせしました!九州初上陸の【未来をつくるkaigoカフェ ファシリテーター養成講座】が平成31年1月に福岡で開催されます。講師はもちろん、kaigoカフェ代表の高瀬比左子さん。この講座は、2012年7月より高瀬比左子さんが東京で開催されている【未来をつくるkaigoカフェ】を地域でも広げたいという想いの結晶です。医療福祉分野で働く方はもちろんのこと、地域支援やコミュニティづくりなどに携わる方には最適の講座です。この講座を受講し、あなたも「居場所づくり」始めてみませんか?日時:平成31年1月19日(土)11~18時 その後、19時より懇親会場所:福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」   福岡市中央区今泉1-19-22 天神クラス4階費用:3000円(テキスト代込み) ※懇親会は別途3500円※クラウドファンディング資金を活用した特別価格です!定員:先着50名主催:福岡福祉向上委員会(創立2周年記念事業)共催:NPO法人未来をつくるKaigoカフェ後援:福岡市※詳細はディスカッションに貼りつけてあるチラシをご覧ください。※このイベントは「参加予定」を押すだけではお申し込みとなりません。受付アドレス fukufukuupup@gmail.com へ「kaigoカフェ参加希望」と明記の上、「お名前」「所属」「電話番号」「メールアドレス」「懇親会の出欠」を添えて、メールにてお申し込みください。複数でのお申込の際は全員のお名前をご明記ください。折り返し、入金方法をお知らせいたします。入金の確認をもって、正式な受付とさせていただきます。

※満員御礼 第12回福福セミナー開催のご案内「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」

福岡福祉向上委員会「第12回福福セミナー」開催のお知らせです。第12回のテーマは、「福岡における福祉人財確保のありかた~ともに創ろうフクオカモデル~」講師は、当委員会代表の大庭と福岡市役所の福祉人材検討担当者とのセッション形式で行います。10月11日(木)19時~20時 会場は赤坂のOnRAMPサロンです。(中央区大名2-4-22新日本ビル3F)一般参加は1000円、メンバー・学生参加費は500円。(当日の入会も可能です。年会費1000円)セミナー終了後の20時~21時、同会場にて講師、委員を交え、懇親会を行います。こちらは会費1000円です。お酒・おつまみを軽く準備させていただきます。定員20名ですが、会員先行受付させていただいてますので、残り16名様にて締め切らせていただきますので、お早目にお申込み下さい。福祉業界には人が来ないと言われていますが、本当にそうでしょうか。私は、皆で何かアクションを起こすことでそれを払拭できるのではないかと活動を行っています。福岡市役所にも、今年度より「福祉人材検討担当」という専門部署が出来て、本気モードが漂っております。11月10日に行う【FukuokaFukushiFes.2018】にも、大きな期待が寄せられ、今年は専門学校の学生さんとタイアップした企画運営を行います。相当の来場を見込んでおります。そんな流れの中で、皆さんと一緒に福岡ならではの人財確保を考え、実践に繋げたいと思っています。こんなこと考えたりしてる方、大歓迎!何かやり始めたいけど、何からやれば??こんなことしたいけど、誰と相談すれば??こんな人巻き込みたいけど、どうしたらいい??自分たちの未来、これからを担う方々の未来のために、「フクオカモデル」を一緒に考え、一緒に創りましょう。ぜひとも参加できるようにスケジュールを空けてくださいませ~。参加希望者は、fukufukuupup@gmail.comへ「第12回セミナー参加希望」と「お名前」「所属」「役職」「メールアドレス」「携帯番号」「懇親会の出欠」を明記の上、メールを送付ください。なお、参加は会の趣旨に基づき、福祉従事者を優先させていただきますことをご了承ください。当委員会からの返信をもって、正式な参加決定とさせていただきます。携帯メールをご利用の方は、上記アドレスからの受信が可能な状態に設定をお願いいたします。お問い合わせも、上記のアドレスへどうぞ!福岡福祉向上委員会は共感の場(福福おしゃべり庭・奇数月)と成長の場(福福セミナー・偶数月)を毎月交互に実施しております。