【やり抜いた先には・・・~経営力強化「集まる」コース第4回のご報告~】

本日は福岡市主催経営力強化研修「集まる」コースの第4回でした。講師は中村修治さん。皆から、師匠と呼ばれ始めました(笑)

第3回までの中で、「発信」の大切さ、そこから得られる「共感」を学び、体感してきました。

しかしながら、その先の継続って難しいですよね。

この研修のベースにある「レジリエンス~共にやり抜く~」を再び思い起こしていただき、「やり抜く」ことの難しさ、でもやり抜いた先に見えるものを示唆していただきました。


今日の大切な言葉

やり抜くための敵は「自分自身」

量か?質か? まずは「量」!

老化の敵は「わかったつもり」


2か月後が楽しみです。

参加者の皆さん、中村修治さん、主催の福岡市さん、支えてくれている山下和美さん、石橋正博さん。心から感謝申し上げます。